本郷三丁目駅近くの内科
漢方・免疫たかはし内科クリニック
〒113-0033
東京都文京区本郷4-1-1
玉屋ビル8階

03-3816-3318

クリニック案内

都営地下鉄大江戸線

本郷三丁目駅から徒歩1分

東京メトロ丸ノ内線

本郷三丁目駅から徒歩2分

エレベーターで8階までお越しください

漢方・免疫たかはし内科クリニック

日本東洋医学会の指導施設として委嘱されました。

日本東洋医学会指導医
医院名
漢方・免疫たかはし内科クリニック
院長
高橋 秀実
住所
〒113-0033
東京都文京区本郷4-1-1
玉屋ビル8階
診療科目
内科
電話番号
03-3816-3318

院長紹介

院長 高橋 秀実

院長 高橋 秀実

高齢化社会を迎え、一人の患者さんが様々な疾患を同時に抱えるようになって参りました。また、環境の変化も含め、病気の種類が多様化するとともに、多くの治りにくい慢性化した病気が人々を苦しめております。そして、それぞれの難病を克服するために開発された多くの薬がさらに新たな副作用を生み出す状況となり、様々な薬害問題がクローズアップされております。

このような状況を踏まえ、当クリニックでは西洋医学的な診断・治療に加え、私達の体内に具わっている自己治癒力を活性化し、様々な疾病を克服するために東洋医学を駆使し治療を進めております。どうぞ、お気軽にご相談下さい。

院長  高橋 秀実


職歴および研究歴

1980年3月日本医科大学医学部卒業(医学士号取得)
1985年3月
大学院(博士課程)修了、医学博士号(甲種)取得
1985年4月~1986年12月
免疫学研究及び内科学研修
1987年1月~1989年9月米国国立癌研究所留学(Immunogenetics and Vaccine Research Section, Metabolism Branch, NCI, NIH)J.A.Berzofsky博士のもとで抗原認識機構、抗原呈示過程の解明及びHIVに対する(特に細胞性免疫力を賦活する様な)ワクチンの開発に関する研究に従事
1989年10月~1990年3月
日本医科大学微生物免疫学教室 助手
1990年4月~1994年9月日本医科大学微生物免疫学教室 講師
1994年10月~1997年7月日本医科大学微生物免疫学教室 助教授
1992年4月~2019年3月日本医科大学第三内科学教室 兼担
1997年8月〜2019年3月日本医科大学微生物学・免疫学講座 主任教授
1998年4月~2005年1月京都大学ウイルス研究所エイズ研究施設感染制御領域 客員教授
2005年2月~2019年3月日本医科大学付属病院 東洋医学科 部長(兼務)
2013年9月~現在日本医科大学ワクチン療法研究施設 顧問(兼務)
2019年3月~現在日本医科大学付属病院 東洋医学科 顧問(兼務)

文部科学省、厚生労働省などのエイズ研究班、癌治療研究班などのメンバーを歴任後、
日本東洋医学会代議員ならびに同編集委員会、日本免疫学会評議員、日本アレルギー学会代議員、日本ウイルス学会評議員、日本細菌学会評議員、日本医科大学医学会理事、日本医科大学医師会理事、日本エイズ学会理事兼編集長、「炎症と免疫」(先端医学社)編集アドバイザー

Biomedical Research (Biomedical Research Press) Editorial Board
Integrative Medicine (Elsevier 社編) Editorial Board
Viral Immunology (Mary Ann Liebert 社編) Editorial Board

1993年10月~2000年10月日仏医学協力会議エイズ及びレトロウイルス部門委員
1995年10月~2019年3月日米医学協力会議エイズ及び感染症部門委員
2007年第5回日本中医学交流会大会会長
2008年第32回日本小児東洋医学会会長
2010年平成22年日本東洋医学会東京都部会会長
2011年第25回日本エイズ学会会長
2017年平成29年日本東洋医学会東京都部会会長